開催事例一覧 株式会社神戸屋
Instagramキャンペーン
クイズキャンペーン
ECクーポンギフト
サブスクサービス
食品業界
100年を超える老舗企業の新事業プロモーションに「Booster」を活用
株式会社神戸屋
投稿日:2023/10/20
全国の有名店のパンが毎月届くサブスクリプションサービス「毎月PANDA!」。創業100年を超える「神戸屋」が、2022年11月に開始したこの新事業のマーケティングには「Booster」が活用されています。

事業開発ディビジョンの吉田明霞様に「Booster」を活用したインスタグラムキャンペーンについてお話を伺いました。
パンをエンターテイメントに!パン好きと集うためにSNSキャンペーンを実施
株式会社神戸屋は1918年に創業した、100年以上の歴史がある企業です。パンの製造販売やレストラン事業に加えて新たに、全国の有名店のパンが毎月届くサブスクリプションサービス「毎月PANDA!」を2022年11月にスタートさせました。

この新事業は、パン屋である私たちが厳選した全国の有名ベーカリーとパン好きなお客様を結びつけるプラットフォームを運営するというものです。パン屋が他のパン屋を紹介するということで、見方によっては少し謎めいているかもしれません。しかし、パンを愛するがゆえに、パン好きの方々と一緒に、全国に点在する美味しくて質の高いパンを楽しみたいという純粋な気持ちから「毎月PANDA!」をスタートさせました。

パンと100年以上付き合ってきた私たちが、全国から選りすぐりのパン屋さんを発掘し、毎月違ったお店のパンをお届けしています。どのベーカリーからパンが届くかは、届いてからのお楽しみです。パンは冷凍された状態でお届けしますが、出来立てのパンの美味しさはしっかりと閉じ込められています。ベーカリーの方々に、特別な冷凍技術をご活用いただくことで、ご契約者様へ質の高い冷凍パンをお届けしています。
Q:SNSキャンペーンを実施することになった経緯を教えてください。
私たちは「毎月PANDA!」のサービスを知っていただくために、主にインスタグラムを活用しています。SNSキャンペーンをきっかけに、フォロワーの数を増やしたいという気持ちは当然ありますが、それ以上に「パン好きな方と一緒にパンを楽しみたい」という気持ちが強いからです。その思いがあるため、企業からの一方的なお知らせだけではなく、参加型プロモーションの必要を感じ、SNSキャンペーンを始めました。

また、個人的には「毎月PANDA!」のキャラクターへの愛が深く、SNSキャンペーンを通じて、より多くの方に知ってもらいたいという気持ちもあります。

これまでにキャンペーンを3回実施しましたが、インスタグラムのフォロワー数は順調に増え続けています。同時にサービスサイトの閲覧者や「毎月PANDA!」の利用者も増えているので、SNSキャンペーンを実施してよかったと思っています。
Q:インスタグラムにフォーカスした理由を教えてください。
「毎月PANDA!」は、質の高いパンを提供することを心がけています。毎日の食事を支えるというよりも、パンをエンターテイメントのひとつとして楽しみ、日常を豊かに彩りたいという方へ向けたサービスにしています。

事業開始時から念頭においていたペルソナは、「30代から50代の女性で、自分の好きなことにある程度のお金を使うことができる方」でした。そのターゲットに最も親和性の高いSNSとしてインスタグラムに注力することにしました。

また、パンは見た目で、すぐに美味しさが伝わるので、その魅力を伝えるツールとしてもインスタグラムが適していると思っています。
「Booster」採用の決め手は、無駄を省いた機能と、低コスト
Q:数あるキャンペーンツールの中で「Booster」を採用することになった経緯を教えてください。
SNSキャンペーンを実施するために具体的な工程を検討していくと、ツールを活用せずには運営すること自体が難しいと感じ、数多くのキャンペーンツールを検討しました。弊社の別部門では、過去にSNSキャンペーンを実施したことがあり、その経験を参考に様々なアプローチから比較検討した結果、シンプルな構造の「Booster」が圧倒的に高い評価を受け、採用することになりました。

「Booster」は、必要な機能にフォーカスしているため無駄がなく、コストも安く抑えられています。事業を新しくスタートしたばかりで、予算も人員も限られている中、応募者管理や抽選などのどうしてもやる必要があることが、すべて「Booster」で実現できました。また、ひとつのツールで作業が完結できることも大きな魅力です。

広告代理店などに事業のデジタルマーケティング全般を任せることも検討しました。しかし私たちは、パン好きな方々との関係を、手触りを感じながら築いていくことに意味があると考え、運営のすべてを自分たちで行うことにしました。そのためにもツールの活用は不可欠です。私は、デジタルマーケティングの経験がなく、インスタグラム自体も見て楽しむだけだったため、当初は不安が尽きませんでしたが、ダウジャパンの担当の方へ相談を重ねるうちに気がかりな点が払拭できたことが最終的な決め手となりました。
Q:実際に「Booster」を導入し、サービスサイトを使ってみていかがでしたか?
私にとっては、このようなツールに触れること自体が初めてだったため、最初にサービスサイトを使った時は、よく分からない部分もありました。しかし、実際に手を動かしてみると、すぐにコツを掴むことができ、今でも触れるたびに使いやすさを実感しています。

キャンペーンページの作成から、当選者の選定、インスタグラムのDMを使用した当選連絡というキャンペーン運営に伴う一連の裏方作業は「Booster」一つで完結します。もちろん、当選条件の紐付けなどで想定されるヒューマンエラーも未然に防ぐことができています。導入前は不安もありましたが、初心者の私でも難なく使いこなすことができていることに、正直なところ驚いています。

「Booster」採用当初は、ダウジャパンの担当の方には随分とお世話になりました。私はSNSキャンペーン自体の知識が乏しかったため、世の中の傾向を踏まえたキャンペーンの設定や作り方などから一緒に検討していただき、とても心強かったです。

私たちの仕事は、全国の魅力的なベーカリーを発掘し、そのパンをご契約者の方へ届けることです。そのためにも、ターゲットの方々とのコミュニケーションに少しでも多くの時間を費やしたいと考えています。ツールはあくまでも道具であり、その使い方で悩んでいる時間はありません。時間の有効活用という点においてもツールの操作性は本当に重要だと思っています。
ターゲットとの関係構築に手触り感を感じたいマーケターに「Booster」をオススメしたい
Q:これからも、毎月キャンペーンを実施していく予定ですか?
2023年に入ってからキャンペーンを3回実施しました。初回は、どのような結果となるかドキドキしながらスタッフ全員で見守りました。結果的にインスタグラムのフォロワー数は日を追うごとに積み重なり、今も堅調に増え続けています。

これまで行ったキャンペーンは、クイズを用意したりアンケートをしたり、様々行ってきました。これからも、内容を変えつつ毎月キャンペーンを継続していきたいと思っています。ターゲットとの接点を切らさないことが、今後のビジネス展開を考える上でとても重要だと感じているからです。

キャンペーンに参加してくださった方々からコメントが寄せられることも多く、楽しく拝見しつつも多くのことを学ばせていただいています。これからも、キャンペーンに参加してくださる方やインスタグラムをフォローしてくださっている方々に末長く楽しんでもらいたいと思っています。

SNSキャンペーンとしては、その場で当選が分かるインスタントウィン機能が話題になっていますが、「毎月PANDA!」は商材的に現在のところまだその機能を使うには至っていません。今後、使い方を工夫して、これからの施策に活かしてみたいと考えています。パン好きな方とパンを楽しむために、様々な展開を考えることが楽しみです。
Q:ユーザーのひとりとして、どのような企業に「Booster」をオススメしたいですか?
「毎月PANDA!」のように新しく事業をスタートさせた部門やスタートアップ企業に「Booster」の活用をオススメしたいです。キャンペーンツールは、無駄なく必要なものが揃っていて、低コストであることを重視する方々に「Booster」の使い勝手の良さを知ってほしいと思っています。

また、ターゲットとの関係構築に手触り感を求めたい方にもオススメしたいです。もちろんビジネスですから、事業目標を達成するためにデジタルマーケティングを行うのですが、自らの手で運用を行うことで、その過程から学ぶことは多いと感じています。手触り感を持って事業を育てていきたい企業内マーケターの方々には、「Booster」を活用したSNSキャンペーンの運用が、有効な方法だと思います。
■企業紹介
社名 株式会社神戸屋
事業内容 パン・洋菓子・冷凍生地・冷凍パンの製造販売、並びにベーカリーレストランなど各種業態直営店舗の企画開発・運営
URL https://www.kobeyarestaurant.co.jp/
開催事例一覧
株式会社トキハ
「インスタントウィン」を活用したリアルな抽選会で、LINE公式アカウントの友だち登録を増やす
株式会社トキハ様は、昭和10年に創立され大分県内で百貨店を運営しており、地元の方々に愛され続けています。さらなる飛躍を目指し時代に合った質の高いコミュニケーションを実現するために、LINE公式アカウントの友だち登録者数の増加を目的としたキャンペーンを実施しています。 営業戦略部の河野佳奈様に、「Booster」の「インスタントウィン」機能を活用したキャンペーンの内容について詳しくお話を伺いました。
LINEインスタントウィンキャンペーン
クーポン型店舗引き換えギフト
オフライン施策
百貨店・小売業界
2023/12/04
株式会社東弘
はじめてのデジタルマーケティング!「インスタントウィン」がエンジンに
東京本社を中心に全国に8支店を構え、総合広告代理店として多様なメディアやツールを駆使しコミュニケーションの力で課題を解決し続ける株式会社東弘様。 この度、宮城県に本社を設けるバリューライフ様に「Booster」を活用したデジタルマーケティング施策を提案され、クライアント様と共に消費者との繋がりを強化する取り組みを進めています。 東北支社 営業部主任 豊川輝久様に「Booster」活用の提案から実施内容についてお話を伺いました。
シリアルナンバーキャンペーン
LINEアンケート
オフライン施策
デジタルギフト
2023/11/08
株式会社神戸屋
100年を超える老舗企業の新事業プロモーションに「Booster」を活用
全国の有名店のパンが毎月届くサブスクリプションサービス「毎月PANDA!」。創業100年を超える「神戸屋」が、2022年11月に開始したこの新事業のマーケティングには「Booster」が活用されています。 事業開発ディビジョンの吉田明霞様に「Booster」を活用したインスタグラムキャンペーンについてお話を伺いました。
Instagramキャンペーン
クイズキャンペーン
ECクーポンギフト
サブスクサービス
食品業界
2023/10/20
株式会社ムービック
Twitter上のキャンペーンでBoosterを活用!ファンとアイドルの距離を縮める
アイドルやキャラクター等の推しコンテンツのマーケティングを行う上で、エンターテイメントの本質である楽しさとエンゲージメントの向上という2つを実現できるのが、ファンが推しと繋がっている実感を得られるような体験型のキャンペーンです。 今回は株式会社ムービック製作のコンテンツ『華Doll*(ハナドール)』のキャンペーン担当者にBoosterを活用したキャンペーン施策についてインタビューしました。Twitter上でのランダム画像配布という技術的にもハードルが高い施策をどのように運用まで持っていったのか紹介します。
Twitterキャンペーン
エンタメ・ファンに向けて
画像配布ギフト
全員当選
2023/07/28
株式会社パルケ
Twitterフォロワー数50倍に増加! 低コストで「インスタントウィン」の効果を実感
無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」や、仕事やコミュニティでつながる無料チャットアプリ「パルケトーク」など、誰もが使いやすいコミュニケーションツールを提供している株式会社パルケ様。このたび、新たなTwitterのフォロワー獲得と、自社ブランドの認知向上に向けて「Booster」を活用したSNSキャンペーンを実施されました。 「Booster」導入に至った経緯や、サービスサイトの使用感、そして具体的な効果などについて、事業開発を担当されている上垣ほのか様にお話を伺いました。
Twitterキャンペーン
コラボキャンペーン
オンラインサービス
毎日開催
2023/07/25
株式会社mirakul
開始3ヶ月で、LINEのお友だち登録1万人! 肌で感じた「インスタントウィン」の実力
生活者の「こんな家ほしい」と、住宅メーカーの「こんな家造れます」を繋ぐ、家づくりのポータルサイト「イエタッタ/関西エリア」を運営する株式会社mirakul様。地域に住まう方々との繋がりと、長期に渡る強いブランディング構築のために「インスタントウィン」を戦略的に活用されています。 代表取締役社長の高橋寛哉様に「Booster」導入後の成果や今後の活用法についてお話を伺いました。
LINEキャンペーン
不動産
コンビニギフト
定期開催
2023/07/19